モリモリスリムで腹痛や下痢になるのは何故?理由はこちら!

モリモリスリム腹痛

モリモリスリムでは腹痛や下痢になるという副作用がかなりの確率で起こります。

 

なぜモリモリスリムを飲むとこのような症状になるのでしょうか?

 

「下剤では腹痛や下痢になるのはわかるけど、モリモリスリムって便秘茶でしょ?」

 

その原因・理由を考えてみたいと思います。

 

 

なぜモリモリスリムで腹痛や下痢になるのか?

 

 

便秘茶でも下剤と同じ成分が入っているからです!

 

モリモリスリムに含まれる成分の中に「ゴールデンキャンドル」と「キダチアロエ」という植物がありますが、これが犯人ですね。

 

まあお陰さまで腸を刺激して無理やり排便するという便秘解消が実現できるわけなんですが・・・。

 

 

  • ゴールデンキャンドルにはセンノシドという薬にも使われる下剤の成分が!
  • キダチアロエにはバルバロインという薬にも使われる下剤成分が!

 

薬よりも効果は薄いでしょ?と思われがちですが、そんなことありません!

 

煮出し時間や配合量によってはそれ同等もしくはそれ以上の成分がお茶の中に入っています。

 

これら下剤成分により腹痛(大腸が刺激されている)や下痢といった症状が起こります。

 

普段から下剤や便秘薬を飲んでいない人がダイエット目的などで飲むと大変な思いをするでしょう。。。。

 

 

モリモリスリムが怖いならオリゴ糖を試してください!

 

モリモリスリムが下剤と同じ成分と知っているので私は飲んだことはありません。

 

効果を実感できたとしても”無理やり排便している”ということは知っておいてくださいね。

 

無理やり排便すると腸内の善玉菌や必要な養分まで全部出ます!全部です・・・。
もったいなすぎます!

 

オリゴ糖であれば本来の排便に近い形で排便できるし、効果も高いのでわざわざリスクを冒してまで便秘茶を飲む必要はありません!

 

是非、腸内環境を整えて自然な形でスッキリできる楽さを知ってください(^-^)!

 

私が実際に飲んでいるオリゴ糖をこちらでご紹介しています。

 

是非参考にしてみてくださいね(*^_^*)